佐倉七福巡り

                              ★ 七福神マップはクリックして下さい      ★  写真をクリックすると、大きい写真が出ます
 
 江戸時代、佐倉藩11万石として栄えた城下町。その佐倉の七福神を巡ります

1 清浄寺嶺南寺(れいなんじ)    七福神=弁財天
     建立  1642(寛永19)年 堀田加賀守正盛
     開山  陽南良雪大和尚
     本尊  釈迦弁尼佛

 
     


 2 安城山甚大寺(じんだいじ)    七福神=毘沙門天
     建立  1746(延亨3)年 堀田相模守亮盛
     開山  山形城下に建立された寺を移す
     本尊  十一面観音菩薩

     
     


  3 正覚山宗圓寺(そうえんじ)    七福神=寿老人
     建立  1642(寛永19)年 堀田加賀守正盛
     開山  松本より移す
     本尊  観世音菩薩

     
     


   4 玉寶山松林山(しょうりんじ)    七福神=毘沙門天(秘仏)
     建立  佐倉城の築城と同時 土井利勝
     開山  土井利勝が土井家菩提寺として建てた
     本尊  聖観音

     
     


   5 久栄山妙隆寺(みょうりゅうじ)    七福神=大黒天
     建立  
     開山  宝永年間に移す  1704(宝永1)〜1710(宝永7)年
     本尊  開山  土井利勝が土井家菩提寺として建てた
     本尊  聖観音

     
     


   6 佐倉痲賀多神社(さくらまかたじんじゃ)    七福神=恵比寿、福禄寿
     建立  1843(天保14)年
     開創
     御神体 稚産霊命

     
     


   7 大和田山大聖院(おおわださんだいじょういん)    七福神=布袋尊、大黒天(秘仏)
     建立  鎌倉時代
     開山
     本尊  大日如来
     
     


 
 Top